新旧システム:【方法A】全ユーザー削除

作業の流れ

登録者への事前告知

「ユーザー管理」よりすべての登録ユーザーを削除

すべての保護者に登録方法周知

 

 

【ご確認ください】


新旧システムの管理画面で、旧登録用メールアドレスをお使いの施設は、以下手順にてお手続きをお願いいたします。※新システムをご利用の施設は、こちらからお手続きをお願いいたします。

 

 

《新旧システムと新システムの見分け方》

 

の箇所が【新旧システム】と表示されている

旧登録メールアドレスを使用している

 

 

【手順1】登録者への事前告知について


ユーザー削除を行った場合、アプリ内の登録グループが画面上から自動的に削除されます。「登録グループが消えてしまった」「違うグループに登録されてしまった」などの混乱を防ぐため、学年更新を行う際には、登録者に事前告知していただくことをおすすめいたします。

 

 

【手順2】「ユーザー管理」よりすべての登録ユーザーを削除


※削除されたユーザーのデータは復元できません。

対象のユーザーをご確認の上、削除を行ってください。

 

 

【step1】  全ユーザーを検索


 

 ❶【ユーザー管理】をクリックします。

 《ユーザーの削除》をクリックします。

 「全てのユーザーを検索」にチェックをつけます。

 【検索】をクリックします。

 

 

【step2】  全ユーザーをチェック


全てのユーザーに対してチェックをつける。

[確認]をクリックします。

 

 

【step3】  全ユーザーの削除を確認


[削除]をクリックします。

 

 

【step4】  全ユーザーを削除


ポップアップにて表示される[OK]をクリックし、全ユーザーを削除します。

削除されたユーザーのデータは復元できません。

対象のユーザーをご確認の上、削除を行なってください。

 

 

 

【手順3】すべての保護者に登録方法周知


 

【step5】 登録される保護者全員に登録方法を周知する。

 

登録用メールアドレスと登録手順書を保護者に配布し、登録方法を周知します。

 

【グループ】⇒《グループの設定》⇒をクリックして、

登録手順書をダウンロードします。

 

以上で【新旧システム】方法A全ユーザー削除らの手続きは完了です。